白髪染めレボリューション!

白髪染めレボリューション!

白髪染めというと、どうしても「おばあちゃん」とかそんなイメージがありますよね。
しかし、最近の白髪染めってかなり進化しています。
これまでの白髪染めしかしらないおばあちゃんに、白髪染めに革命が起きたことを教えたいくらいです。
これまでの白髪染めって、イメージも暗かったように思いますし、何よりも面倒で汚れるイメージが強かったように思います。
時間を掛けて白髪染めをしたのに、髪は染まっていない部分があったり、手についた液体が取れなくなったりと、
白髪染めは根気のいる作業でした。

 

そして、白髪染めをしたくないという人に聞くと、多くが髪の質が悪くなるというものでした。
特に、髪のきれいな女性はそのように答える人が多いですね。
髪がサラサラせずに、ごわごわしてバサバサするということで避けていた人も多いようです。
ということは、面倒さがなくて、手が汚れなくて、確実に髪が染まって、髪の質が悪くならなければいいのですよね?
そうすれば、白髪染めというものもマイナスイメージから脱却できるかもしれない!
ということで、最近の白髪染め事情についてもうちょっと突っ込んで調べてみようと思います。
もしかすると、白髪のせいでロングヘアを諦めてしまった女性もロングヘアに再度チャレンジできるかもしれませんね。